遺品整理をプロに任せてみませんか?

悪徳な遺品整理業者には注意が必要!

注意を促す女性

大事な故人が亡くなった場合、遺品整理は遺族の人間にとって肉体的にも精神的にも辛いものです。遺品整理をこのような遺族の代わりに行ってくれる業者が、最近急激に多くなっています。しかし、それに比例して、悪徳な遺品整理業者も増えてきています。遺品整理を業者をあまり利用することが少ないため、相手がその知識がないところを突き、悪さを働かせるのです。
今回はそんな悪徳業者を事前に回避する方法を3つお教えします。
1.その業務に係るための資格書を持っているか。
一般廃棄物収集運搬許可証、古物商許可証、産業廃棄物収集運搬許可証この3の資格がある遺品整理業者なら安心して任せても良いです。ホームページ等で事前に確認しましょう。

2.見積もりを明確にしてもらう
見積もりを細かく出したがらない業者は怪しいです。ですので、始めから明確な見積もりを出してもらいましょう。作業後に、高額請求をしてくる場合があります。

3.合い見積もりをとる
どんなに納得のいく金額でも多くの遺品整理業者と合い見積もりを取りましょう。意外ともっと安く収まるパターンもありますし、見積もりの出し方がそちらの方が明確なこともあります。

上記以外にもさまざまな悪徳な業者のスタイルがあります。悪質なな遺品整理業者を回避するために、以上のことにしっかりと気を付けましょう。

最新記事一覧